プロフィール

『熱血ブログ!!主計ファミリーの現場バカ日誌』は、安全や品質に関する情報の「共有化」や「見える化」を通じ、少しでも「配管業界全体の活性化」につなげたいという願いを込めて、次世代の配管総合企業を目指す主計管工株式会社がお届けしています。

ファミリー

  • 主計 管太郎(43)
  • 主計 管太郎プロフィール
  • 主計 ケイ子(26)
  • 主計 ケイ子プロフィール
  • 主計 ハカル(5)
  • 主計 ハカルプロフィール
  • 主計 たくみ(8ヶ月)
  • 主計 たくみプロフィール

主計ファミリー、平成最後の1年を振り返る!!

平成最後の年、皆さんはどんな1年を過ごされましたか?!
みなさんこんにちは!主計管太郎です。今回は平成最後の12月ということで、主計管工の1年を振り返るファミリーレポートをお送りしたいと思います。というわけでまずは年始の話題から。今年から恒例行事として立ち上げた新年安全祈願祭を1月10日に地元神社で執り行いました。そのおかげもあり、主計管工は今年も現在まで労災ゼロを続けています。来年の年始も、まずは人事を尽くした上で神様に無事を報告できるよう、この状況を全員で維持していきたいと思っています。

【今年も新しい仲間が増えました!!】
韓国の平昌で開催されたオリンピック・パラリンピック、とっても感動したですね~。その熱で雪がとけた春、主計管工にも新しい仲間が増えたですよ!新入社員のみなさんは色んな研修を受けた後、今はそれぞれのお仕事場でしっかりとお仕事してるです。今年の新人は特に元気がいいってパパも喜んでたです。

【自然災害にも万全の備えを、B.C.P.スタート】
2018年は今年の漢字に「災」が選ばれたように、とにかく風水害や地震など、多くの自然災害に見まわれた1年でした。中でも6月18日の朝に起こった大阪北部地震については、約11万戸のご家庭にお届けしていた都市ガスの供給が地震により停止されたため、主計管工も早期復旧に向けて多くの応援隊を組織するなど、めまぐるしい日々を過ごしました。また、その直前に立ち上げたばかりのB.C.P.(事業継続計画)が企業にとっていかに重要であるかを身をもって実感できた1年でもありました。

【インターン・シップも今年から本格的に!】
今までは1Dayだった学生さんへのインターンシップも今年からカリキュラムを新しくして、なんと7日間の本気モードにバージョンアップしたんだ!いつかの回でもお話したとおり、営業→設計→施工管理と、パパが実際にやってるお仕事の時間の流れ通りに実習してもらって、お水やガスがどんなふうにお家まで届けているのかをより深くわかってもらえるようにみんなで工夫したんだって。そのせいもあって、来てくれた学生さんたちもとっても楽しそうだったよ!参加してくれた皆さん、ありがとうございました!来年もやるんで後輩の人たちに「楽しかった!」って言いふらしてくださいね!

【おかげさまで創業50周年】
年の瀬も近づく11月の終わり、2025年に大阪で万博が開催される事が正式に決まったというニュースが届き、日本中が歓喜に沸き立ちました。一時代のフィナーレに相応しい、とても嬉しい知らせでしたね。さて、このように様々なことがあった1年ですが、実はこの2018年は主計管工にとって、創業50周年を迎える節目の年でもありました。先に述べました通り自然災害が多く重なったこともあり、華やかな行事や式典は自粛していたのですが、それでもささやかな記念となる自社製のメジャーを作成いたしました。社員やお客様をはじめ、ステークホルダーの皆さまには年内までにと随時お贈りしているところなのですが、社名の一文字である「計=(はかる)」にちなんで製作したこのメジャーには、これからの発展の願いも込めています。ご縁があってお手にされた方はどうぞ末永くご愛用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。それでは今年も最後までご安全に!!

今年も色々とお世話になりました!来年で51年目に突入の主計管工をこれからもよろしくお願い致します!!

人材不足の緩和に期待!建設現場にもアプリを!?

建設現場の業務効率化の意外な切り札とは?!
皆さんこんにちは、管太郎です。先ほどのファミリーレポートでも少し触れたように、大阪万博の2025年開催が正式に決まり、私達もその絶大であろう経済効果に期待し、大いに胸を膨らませているところです。ただそれとと同時に、増えた受注分に対する人手不足の解消も大きな課題となるため、確実性のある採用活動の継続はもちろん、離職率を下げる為の業務改善の工夫や職場環境の整備など、何段にも構えた対策は今や全ての企業にとって必要不可欠な命題となっています。またその他では官民が入り混じり、さまざまな形で人手の代わりとなるAIの開発も進められているようですが、労働集約型の作業が主となる建設現場ではまだまだ先の話になりそうです。そんな中、AI化とまではいきませんが、建設現場専用のアプリが次々に開発され、少しずつではありますが、確実に現場に出回っているようです。実際に私達も導入を検討しているものがあるのですが、そのアプリは簡単に言うと、現場の情報を仲間全員で共有し合う事で相互協力が起きやすい仕組みになっており、例えば今までLINEグループで行なっていた簡単な情報交換の他、工事写真をはじめ、工程表や図面の管理も複数で行うことが出来るので、雑務の分業化や多面的なチェックなど、実際的に役立つメニューが多く盛り込まれています。またそれにより多くの業務の可視化も可能になるので、管理職用のツールとしても最適なものになりそうです。今後の導入が実現すれば、実際の使い勝手など、より詳しいレポートをお届けしたいと思っています。というわけで今回のリポートはこれにて終了、本日もご安全に!!

安全運転の基本、シートベルトが明暗を分ける!!

以外に知らなかった座席別のシートベルト着用率!!byケイ子

皆さんこんにちは、ケイ子です。前回秋の安全運転に関するレポートをお届けしたばかりですが、それに引き続き、今回は「シートベルトの着用率」に特化した安全運転関係のレポートをお届けしたいと思います。実はシートベルトの着用率には、座席によって数字にバラツキがあり、運転席が98.6%(高速道路99.5%)、助手席が95.2%(98.3%)と高い率なのに対し、後部座席はわずか36.4%(74.4%)の人しかシートベルトをしていないという事がある統計調査によりわかっています。要するにこれは、一般道では実に2/3(高速道路でも1/4)もの人が交通事故を想定していないということです。でも、いざ事故が起こったときに受ける衝撃は後ろに座っているから軽減されるということはありません。というわけで次に、シートベルト非着用「3つの危険」についてお伝えします。

危険①本人致命傷
これは文字通り、シートベルトを着用しないことにより、負傷の重篤度がより高くなるという基本的な危険です。
危険②同乗者致命傷
2つ目は事故の衝撃により後席の乗員が前方へ飛ばされる事により起こる危険の事で、作動したエアバッグと後部乗員に挟まれた前席乗員が、よりひどい怪我を負うという事例も実際に有るようです。
危険③本人車外放出
事故によっては強力な遠心力が働き、体が車外に放り出されてしまう場合もあります。それがもし断崖絶壁のカーブや海峡を渡る端の上で起こったら、路面に叩きつけられた直後にブレーキの間に合わない後続車が来たら、、、というように、常に最悪のケースを想定してしっかりと着用しましょう。

というわけで、シートベルトは違反キップを切られないようにしかたがなく着用するのではなく、万が一の事故の際に少しでも被害を軽くする重要なアイテムとして、乗車する席の位置に関係なく常に着用するよう心がけましょう!それでは今日はここまで。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

JAFのHPはコチラ

寒い季節に大活躍の暖房器具!でも取扱いには十分な注意を!!

悲しい事故につなげない為に、寒い季節を安全に暖かく。byハカル

こんにちは、ハカルです!とっても寒い冬の季節は、お部屋やカラダをあったかくしてくれる暖房器具がとっても便利だよね。でもその製品のコトや使い方をあんまり知らないで使ってると、悲しい事故につながっちゃうこともあるかもしれないから、使う前にはイロイロとお勉強して、安全に正しく使うようにしなきゃね!というワケで今回は暖房器具の事故防止についてレポートするよ!まず、暖房器具の事故は10月からだんだんに増えていって、1月に一番多く起きちゃうみたい。だから今くらいの時期に特に注意が必要だよ!次に、事故の全体の中でもお年寄りの事故が特に多いみたいだから、最低でも後に出てくる注意のポイントは伝えてあげてね。あと製品別では電気ストーブ、石油ストーブ、石油ファンヒーターなどがそれぞれ多くの事故の原因になっているらしいから、これから買う予定のヒトは、デザインや値段だけじゃなく、安全のコトもよーく考えて買うように気をつけてね。
それじゃあ最後に暖房器具の事故を起こさないためのポイントを4つだけっ!

①暖房器具の近くに燃えるものは絶対置かない!
②寝るときや使わないときは電源のスイッチを切って、プラグも抜いちゃう!
③火や熱が完全に消えたコトを必ず確認する!
④これから使う暖房器具の取扱説明書を必ず読む!読み返す!(ジツはゆたんぽにもトリセツがあるんだ!)

それじゃあ、以上の点に注意して、寒~い冬をあったかく安全に過ごそうね!もっと詳く知りたいヒトは、事故の再現映像や、リコール製品の情報がいっぱい載ってる製品評価技術基盤機構(nite)のホームページを見てね!それじゃあ今日はコレでおしまい、次回までバイバーイ!!

独立行政法人 製品評価技術基盤機構のHPはコチラ

クイズ:花子さんの気まぐれな恋?!

1日目と2日目で違うものは?byたくみ

Q.ある日、太郎クンが花子さんに桜の木の下で告白したですが、あっさりフラれちゃったです。ところが次の日、杉の木の下でもう一度告白したら、今度はすんなりOKの返事をもらったです。たったの2日間で返事が変わっちゃったのは一体どういうワケですかね?というわけで今回はその理由を答えるです。

正解はコチラ




A.気(木)が変わったからです。

どんなことでも簡単にあきらめちゃいけないってことですね。フラれても、気分を変えて、木も変えて。それじゃあ今日はおしまい。次回までバイバイでーす!

主計管工株式会社が、実は狙い目な4つの理由。

進路に迷っている君!一生のお仕事がここにありますよ!
みなさんこんにちは!主計管太郎です。今回は「主計管工株式会社が、実は狙い目な4つの理由」と題し、主計管工ブログのキャラクターである私たちファミリーが、就職活動をされている全ての若い皆様へ、弊社や業界の埋もれた魅力を詳しくご紹介しますぞ!

【狙い目その1.人々の暮らしのお役に!】
まず、主計管工㈱は水・ガス・空調など、あらゆる配管の「施工管理」でライフラインを支える、つまりは人々のお役に立つことによって成り立っている、実はやりがいだらけの会社なんです。しかも遠い過去から遥かな未来に至るまで、「配管」というモノは人々の快適な暮らしに絶対欠かかせないものなので、今後の技術の進歩にかかわらず、一度習得すると一生のお仕事にもなるとっても堅実な業種を取り扱ってる会社なんですよ!

【狙い目その2.個人資格は働きながら!】
次に、主計管工㈱って実はお仕事に必要な知識や資格は会社に入ってからで全然OKなんだよ!しかも一人ひとりの成長に合わせてステップアップしてもらうのが基本だから、そんなにしんどい思いをしなくても、働きながら自然にお仕事のことを覚えていけるんだって。資格を取るためのお勉強は、会社や大阪ガスさんの教育施設を使ってキチンと教えてくれるみたいだから、パパなんて気がつかないうちに個人資格を20個以上も取ってたんだって!こないだ数えたみたいだよ!

【狙い目その3.これからも「ヒト」の力で!】
3つ目は他のお仕事と違って、実は主計管工㈱のようなゲンバで「ものづくり」をするお仕事は、AI化するのがとっても難しいですから、これからも絶対に「ヒト」の力が必要とされるお仕事なんです!特に建設のお仕事は今、若い人たちの数が全然足りていないので、先輩達みんなが親切に接してくれるですよ!あと、ゲンバのお仕事って男っぽいイメージが強いですけど、実は女性の方が向いているお仕事もいっぱい有るし、受け入れ態勢もバッチリですから、女子の皆さんも大注目ですよ!

【狙い目その4.4拠点の全てが大阪府下!】
最後に、主計管工㈱は本社・導管事業部・ガス設備事業部・設備事業部の主要4拠点すべてが大阪府下にあるので、転勤の心配が一切ありません。また、実は主計管工㈱は大阪ガスさんの指定業者でもあるので、好況・不況にかかわらず、創業から半世紀を経た現在まで、堅実に無借金経営を続けております。100年の計の折り返し地点である今、次代の50年も「選ばれ続けるために」、主計管工㈱はあなたの若い力を必要としています!このリポートをご覧になって少しでも興味をもっていただいたなら、弊社のHPよりエントリーしていただくようよろしくお願いいたします!それでは本日もどうぞご安全に!!

というわけで、やりがいや将来性の有るお仕事をお探しの皆さん!実は狙い目な主計管工を是非是非チェックしてください!もっと知りたい方は今すぐHPへ!!

第22回大阪・淀川市民マラソンに参加しました!!

スポーツはくれぐれも体調管理に気をつけて楽しみましょう!!
皆さんこんにちは、管太郎です。さて、スポーツを楽しむのに丁度良い季節になりましたね。実は私もつい先日の11月4日(日)に開催された、第22回大阪・淀川市民マラソンのハーフマラソンに参加させていただいたばかりなんです。大会当日はおかげさまで気候にも恵まれ、普段は通れない淀川大堰(よどがわおおぜき※写真)をゆっくり渡りながら初めてのハーフマラソンを爽やかに体験することができました。またコース上ではポイント毎に設けられた給水所で水やスポーツドリンクはもちろん、バナナやキュウリ、ミカンやアンパンなど、走るのに必要な水分やカロリーを補給することにより、こんな私でもなんとか完走いたしました。ボランティアをはじめとする関係者の皆さま、すばらしい大会をありがとうございました!また前日受付のトークショーやスタートの直前、私たち市民ランナーへの的確でわかりやすいアドバイスをしていただいた大会ゲストであるシドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さん!ゴールの直前にQちゃんとハイタッチしたことは一生の思い出になりそうです!重ねて御礼申し上げます!それでは最後に、私もそうだったのですが、久しぶりのスポーツでケガをしないための注意点をいくつかお知らせしておきますので、皆さんも是非ご参照ください。
一、事前に日常的なストレッチ運動を習慣的に行い、
二、そのスポーツに見合ったシューズやウェアを準備し、
三、運動の最中は今の自分の実力を過信せず、
四、終ってからの体のケアも十分に行き届かせたうえで、

皆さんの大好きなスポーツを楽しみましょう!
というわけで今回のリポートはこれにて終了、それでは本日もご安全に!!

夕暮れ時は特に注意を!秋ならではの安全運転!!

季節の特性に合わせた安全運転管理で事故防止を!!byケイ子

皆さんこんにちは、ケイ子です。11月に入ると陽が暮れる時間が早くなり、より一層秋の深まりを感じますよね。というわけで今回は、秋ならではの安全運転のポイントについて、レポートしたいと思います。
ポイントその1 ライトの点灯時間について
俗にトワイライトタイムと言われる薄暮時は、暗さで人や物が見えにくくなることや、帰宅する車・歩行者・自転車の通行量が増えることで、その他の時間帯より事故の確率は高くなります。よって早めのライト点灯をこころがけ、歩行者や自転車の見落としを防ぎましょう。目安としてはその地域の日没30分前くらいの設定が最も有効なようです。
ポイントその2 無灯火自転車への注意
夜になってからの運転で特に注意が必要なのが、無灯火で走行する自転車との接触です。ライトを点灯せずに自転車を走行するのは交通ルールを無視した危険な行為ですが、悲しいことにそのような自転車、よーく見かけますよね?しかも最近は電動アシスト機能のついた物やスポーツタイプの物など、従来よりスピードの出る自転車の普及も高まり、発見が遅れると重大な事故につながる危険性があります。だから夜間はこまめにヘッドライトを上向きにするなどして、無灯火自転車を見落とさないよう注意しましょう。
ポイントその3 視力の過信は禁物
周りの暗さや目の疲れに関係なく、自身の視力低下による標識や歩行者の見落としが事故につながるケースがあります。免許を更新する期間に大幅な視力低下が進む事も考えられるので、本格的な冬到来の前に視力検査を行い、自分の視力に見合った対策を立て、季節に応じた安全運転を心がけましょう!
それでは今日はここまで。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

Honda秋の交通安全クイズはコチラ

初開催!「大人のキッザニア」って?!

1日限定!大人が主役のスペシャルイベント開催!!byハカル

こんにちは、ハカルです!前回ファミリーレポートでお伝えしたパパの会社のインターンシップのプログラムって、実は学生さん版の「キッザニア」を目指して考えだしたみたいなんだけど、なんと今度は逆に本物のキッザニア甲子園が10周年を記念して、大人だけが入場できる「大人のキッザニア」を1日限定で開催することにしたんだって。パパも来年のインターンシップのお手本にするためにとっても行きたかったみたいだけど、残念ながら人気がありすぎて受付がすぐに終っちゃったんだ。でもいつもの「こどもの国」とは違った雰囲気が味わえそうな大人のための素敵なスペシャルイベント、この日だけじゃあなく毎年続くといいよね。とりあえずパパとママにはボクとたくみを連れてってお願いすることにしてみるよ!それじゃあ今日はコレでおしまい、次回までバイバーイ!!

キッザニア甲子園のHPはコチラ

クイズ:みんなのリンゴをピッタリ平等に!

キチンと分けるからみんなケンカしないでね!byたくみ

Q.秋は果物のおいしい季節ですね。そこで問題です。リンゴ9個を10人で平等に分けるにはどうしたらいいですか?

正解はコチラ




A.ミキサーにかけてリンゴジュースにしちゃうです。

これならキッチリおんなじ量に計れるですョね。それじゃあ今日はおしまい。次回までバイバイでーす!