プロフィール

『熱血ブログ!!主計ファミリーの現場バカ日誌』は、安全や品質に関する情報の「共有化」や「見える化」を通じ、少しでも「配管業界全体の活性化」につなげたいという願いを込めて、次世代の配管総合企業を目指す主計管工株式会社がお届けしています。

ファミリー

  • 主計 管太郎(43)
  • 主計 管太郎プロフィール
  • 主計 ケイ子(26)
  • 主計 ケイ子プロフィール
  • 主計 ハカル(5)
  • 主計 ハカルプロフィール
  • 主計 たくみ(8ヶ月)
  • 主計 たくみプロフィール

設備管工機材の見本市に行ってきました!!

設備機材の次世代テクノロジー最新レポート!byケイ子

みなさんこんにちは、ケイ子です。今日は先日大阪で開催された管工機材の大規模見本市のレポートをお送りいたします。さまざまな組織・団体の共済により開催されたこのイベントでは、パイプやダクトの配管材料から、それらを固定する支持材料、また衛生陶器やポンプ、空調機器に至るまでのさまざまな建築設備関連のメーカー・商社さんたちが集まり、広大なスペースに所せましと設けられた展示ブースからそれぞれの製品の最新情報が発信されていました。また、このイベントでは各種セミナーや講演会も開催されていて、中には若い人材不足の解消を目的とした大学生対象の「業界研究イベント」などもあり、そのせいか決して少なくない数の若い人達の姿が見受けられましたよ。一緒にいたパパが特に興味深く説明を聞いていたのが、今度の現場で使う空調機用支持金物の新製品展示ブースでした。何でもその製品は、制震・制振補強に優れていて、且つ施工時間の削減や省スペース化に大きな効果が見られる製品らしく、パパッたら担当者さんも困るくらいの勢いでグイグイ質問してました(笑)。やっぱりこういった最新情報ってナマで見るのが一番ですね。最後に、こういった催しは毎年あちこちで開催されているようなので、興味があればこれからも積極的に参加して、新しい発見を一つでも増やせればいいなあと思いました。それでは今日はここまで。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

あるメーカーさんの展示ブースで見た面白い蛇口集はコチラ

最新配管材料の工場見学へ行ってまいりました!!

新たな発見が一杯の工場見学研修リポート!!
皆さんこんにちは、管太郎です。本日は、あるお取引先さまに企画していただいた最新配管材料の工場見学の模様をお伝えすることに致します。山口県新岩国駅に降りたった私たち参加者を、まずは工場の方にお迎えいただき、県の観光名所である錦帯橋(釘を一本も使っていない!)の付近で昼食を済ませた後、車窓から見上げる山上にそびえ立つ岩国城に見守られながら一路工場へ。車中での事前説明で印象深かったのは、県境をまたいでの立地なので場所によって適応する条例が異なるというお話。それだけでも規模の大きさがわかりました。しばらくして到着の後、まずお会社の概要や見学時の注意事項などをレクチャーいただきいざメインのポリエチレン管・継手を造る工場見学へ!最新技術で徹底管理された工場内のムードに圧倒されながらも、ナビゲーターの方の説明がとてもわかりやすく、自社製品への誇りや愛情を感じ取ることができました。中でも感心したのが自社試験の多さで、これを目の当たりにした弊社部長も、「ここまで製品実現のために努力をしておられるのに、現場でいい加減なことはできないですね」と関心しきりでした。また、現場からメーカーにフィードバックされるトラブル事例も多数ご紹介いただき、即時現場で実行できる最新知識として今後に役立てたいと思います。実に成果の多い研修にしていただいたので、得た情報は全てミーティングにて周知いたします。皆さん本当にありがとうございました!翌日広島駅でいただいたイカ天入りのお好み焼きの味も最高でした!それでは今回の報告はこれまで、本日もご安全に!!

自社の品質安全教育センターを開設しました!!

優秀な人材は企業の宝!いかに大事に育てるか!!
皆さんこんにちは!主計管太郎です。この度、わが主計管工の高槻営業所敷地内に、念願の品質安全教育センターをついに開設いたしました!というわけで今回もその様子をファミリーレポート形式で報告させていただきます!まずはセンター開設の主な目的をたくみから!

OKです!パパも言ったように、パパの会社の営業所の資材置場だったところを改装して、導管事業部に所属する作業員さんに必要な資格を取ってもらうために、そのテストのシミュレーション施設を作って少しでも合格する人を増やすのが目的で作られたのがこの品質安全教育センターです。ちなみに今年は上級テストを受ける人が3名いるらしいですョ。いっぱい練習してみんな合格するといいですネ。

ボクらが見学に行ったときは、ベテランの作業長さんが教官になって、2人の作業員さんが練習していたよ。作業の流れは実際のテストとおんなじようにしてあるからお2人ともとっても真剣な顔しててカッコよかったなあ。ただし、この設備は教育センターなんで、ガスじゃなく空気を使って練習してるんだって。それなら安心して練習に集中できるよね!

今までは練習する度に仮設の練習場を作ってたらしいけど、こういう場所があれば設備が常設できるから、いちいち組み立てたり解体したりする手間が大幅に省けるわけよね。それに何よりも優秀な人材を育てるのってどこの企業にとっても最重要課題なわけでしょ?それがこうして具体的な形になるなんてホントに素晴らしいわ。よかったわねパパ。

ありがとうママ!ママの言うとおり、こういう教育設備を開設できたことを誇りに感じるし、人材育成に力を入れてる姿勢はお客様にも何かの形で必ず伝わると思うんだ。今は導管事業部だけで活用するけど、今後は夏期・冬期保安の発信基地として、また他事業部との情報交換拠点として、色んな施策と絡めていけたらいいなあって考えているんだよ。いやあ、夢は広がるばかり!それではこれにて今回のファミリーレポートを終わります。本日もご安全に!!

           すべては選ばれ続けるために!品質安全教育センター開設!!

建設業界にも女子力を!ハローキティの工具箱!!

現場で働く女性のアイテムに選択肢を!byケイ子

みなさんこんにちは、ケイ子です。さて、前回は女子のD.I.Yに関する情報をお伝えしましたが、今回は更に内容を掘り下げ、実際に現場で働く女性の為に作られた、ハローキティの工具袋(!)を業界の最新トピックとしてお伝えすることにしますね。高齢化が進む中、若い人材や女性の力が現在必要とされている建設業界。以前にもお知らせしたとおり、女性専用の清潔な仮設トイレの導入など、各現場でもさまざまな工夫がなされています。そんな流れの中、建設現場で活躍する女性を一人でも増えるように願いをこめて作られたのが今回紹介する「ハローキティのKH工具袋シリーズ」なんです。どうしても男性目線で作られたものが多い建設用アイテムのデザインに、新しい流れができるきっかけになればいいですね。しかもこの工具袋、デザインだけじゃあなく、重さも従来品の6割ほどなので、男性と比べたら非力な女性の強い味方になってくれそうです。今後もこんなアイテムが増えて、建設女子が選べるくらいの製品が出回る日も近いかもしれませんね!それでは今日はここまで。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

更に詳しい記事はコチラ

新生活のスタートに、お弁当最新情報!!

あったかごはんで握るだけ!しかも栄養満点の新商品!byハカル

こんにちは、ハカルです!もうすぐ新しい学年や学校になったりする4月が来るよね!新しい生活が始まるこの季節は、お弁当作りを今年から始めなきゃならない人も多いんじゃないかな?というわけで、今日はそんな人たちの強ーい味方になるかもしれない最新の冷凍食品「おにぎり丸」を紹介するよ!この「おにぎり丸」は、ラップの上に広げた温かいご飯の上に凍った具材を乗せて、その上からもう一度ご飯を少しかぶせて、あとはラップごとしっかり握るだけで簡単にお弁当が作れちゃう、とっても便利な商品なんだ。しかもこの「おにぎり丸」、栄養面についてもお肉と野菜でキチンとバランスよく摂れるようにしてあるから、子供の成長を気にしてるパパやママたちにも安心だよね。味は全部で5種類もあって「カレー」「ビビンバ」「ギョーザ」「豚角煮」「麻婆豆腐」と、ボクも大好きなメニューばっかりだから、当分は飽きることもなさそうだね。みんなも一度試してみたらどうかな?もっと詳しく知りたい人は下をクリックしてね!それじゃあ今日はこれでおしまい、次回までバイバーイ!

味の素HPはコチラ

新年スタート!建設業と主計管工の2017年!!

建設業と主計管工、2017年からはじまる新しい何か!!
みなさまこんにちは!主計管太郎です。本日は2017年最初のご報告ということで、今年から始まる建設業の新しい制度や、わが主計管工に関する最新情報をファミリーリポートでお送りすることにします!まずはママ、どんなことが知りたい?

そうねぇ、やっぱりパパの勤める建設業って慢性的な人手不足が大きな問題じゃない?だからそれを解消するために、建設業の社会保険制度が今年から本格的に見直されるって聞いたんだけど?

そうなんだよママ。これは多くの人たちの将来設計に欠かせない、社会保険加入を全ての建設業者に義務付けることにより、業界全体の人材不足の解消を目的に、厚労省と国交省がタッグを組んでPRし、5年かけてようやく今年からスタートさせる施策なんだ。またこれによってきちんと加入している業者と加入してない業者の不平等を是正するための施策でもあって、今年も未加入なら建設業許可の取り上げなどの厳しいペナルティが課せられるんだ。もちろん主計管工は加入しているから大丈夫だよ。

あと、去年の研修で言ってた足場の組立てに関する特別教育を受けなきゃならないのも今年がリミットだったんじゃない?

よく覚えてくれてたなあ、ハカル。ハカルの言うとおり、今年の6月30日までに特別教育を受講しなければ、足場の組立て作業に従事してはいけないんだ。今後はリミットまでの駆け込み需要が予想されるので、まだの人は早めの受講をおススメしたいいところだなあ。また、おさらいだけど、この特別教育はあくまで「足場の組立て作業」に従事する者が受けなければならない教育なので、例えば有資格者によって適正に組み立てられた足場上で作業するだけなら受ける必要は無いんだ。ただし、脚立やタチウマ等の簡易足場を組み合わせて使用する場合や、ローリングタワーを自社で行なう場合は必要だけどね。

パパ、じゃあ最後にパパが働いてる主計管工にとって、この2017年はどんな年になるですか?

ああ、本格的なガス供給自由化を迎える今年は主計管工にとってもまたとない正念場の年になることは間違いないだろう。年頭の中井社長による挨拶でもそのことに触れられていて、「まずはこの変動期における今だからこそ、組織は目的と目標を決して履き違えてはならない。目標というものは目的達成の手段に過ぎないことを意識し、各事業部はそれぞれが明確な目的意識を持って業務に臨むべきである。次に、工事会社にとっての有効な情報はまず現場に現れる。よって各事業部間の更なる情報共有の強化を図ることも常に意識しておくよう望む。最後に、そのようなことを繰り返すことによって、このエネルギーの自由化が主計管工にとって大いに意味のあるものにしたい」そういった旨のことを仰っていた。だからパパとしては「現場の安全」をキーワードに、いつも以上に各事業部の情報共有の活性化につながる1年にしたいなあと思っているんだ。さて、みなさんにとって今年はどのような1年になりそうですか?それでは以上で今年最初のファミリーリポートを終わります、みなさま、本年もどうぞご安全に!!

           2017年も本格始動!今年も主計管工と「現場バカ日誌」をよろしくお願いします!!

「だれもが使えるトイレ」に見る公共トイレのあり方について。

ケイコによるトイレリポート最新版!!byケイ子

みなさんこんにちは、ケイ子です。このブログでは以前から学校や建設現場などのトイレ最新情報をお届けしてきましたが、今回はその第3弾として「公共トイレ」に関する最新リポートをお送りしたいと思います。ここ最近日本でもようやくLGBTに関する認識や取組みが企業や自治体などの間で盛んになってきたため、それに対応した社会的インフラの整備、中でもLGBTにも配慮のできる公共トイレの整備が早急に望まれているようです。LGBTというのは、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字を合わせたもので、からだとこころの性が一致しない人々のことを指し、LGBT以外の方も含めた性的マイノリティの割合は日本の総人口の7.6%にも上るといわれています。この割合は血液型がAB型の人や左利きの人の割合とほぼ同じなので、決して少ない数とは言えませんよね。なので現在は、駅やスーパーなどの不特定多数が利用する大規模施設では男女別トイレや車椅子優先トイレ以外にも、「だれもが使えるトイレ」のスペースを設けるような案や、逆にオフィスなどの特定の人が利用する施設では各フロアに多機能トイレを確保するなどのさまざまな案が検討されているようです。またコンビニやカフェなどで男女別トイレ以外に男女共用のトイレをたまに目にするのもそのような配慮によるところが大きいようですね。このように全ての人が自然に利用できるよう、静かに進化し続けるトイレ事情。今後も何かあれば報告しますね!というわけで私からの最新リポートを終わります。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

カッコよすぎる?!マキタの充電式コーヒーメーカー!!

電動工具の専門メーカーが家電をつくったら?!byハカル

こんにちは、ハカルです!今日はある家電製品の紹介をしようと思うんだ。皆さんはマキタっていう会社知ってる?ボクはパパに教えてもらったんだけど、建設現場なんかで使う電動工具を作ってる、世界でもトップクラスの専門メーカーなんだ。そのマキタがなんと最近充電式のコーヒーメーカーを作ったらしく、現場で働く人たちの間でちょっとしたニュースになってるらしいんだ。ボクにはよく分からないけど、コーヒーメーカーなのに、ちゃんと色やデザインが「マキタの工具感」を出しているらしく、マニア(?)の人たちの評判も随分といいみたいだよ!工具メーカーが作ったコーヒーメーカーで淹れたコーヒーを現場で飲むってやっぱり普通より美味しいのかな?ただ、現場でマキタの工具を使ってる人は持ってると思うけど、専用バッテリーは別売りだから興味のある人は気をつけてね!冬の現場でパパのように働いてる皆さん、マキタのコーヒーメーカーで作ったあったか~いコーヒーで一息つきませんか?それじゃあ今日はこれでおしまい、次回までバイバーイ!

詳しくはコチラ

革命的配管切断工具「きったくん」の開発に、なんと我が主計管工がっ!!

施工時間が大幅に短縮!最新工具「きったくん」の製品実現に我が社が大いに貢献!!
みなさまこんにちは!主計管太郎です。本日は配管工事の歴史を変えた!といっても過言ではない、しかも我が主計管工が共同開発社として開発に携わった新時代の配管切断工具、その名も「きったくん」に関するリポートをファミリーでお送りします!

ねえパパ、その「きったくん」ってどういうトコロがどういう風にすごいんですか?ボクにもわかるように教えてくださいです。

OKたくみ、ゆっくり説明するからよーく聞いてくれよ。この「きったくん」のすごい所は、まずそのスピードにあるんだ。いいかい?今までは1本のパイプを切るのに30分から40分かかってたのが、この「きったくん」の登場によってそれがなんと約1分で済むようになったんだ!古くなって要らなくなった水道やガスの頑丈なパイプを回転工具で「切る」のではなく、ツメのついたハサミの様な者をセットして、油圧の力で「破断する」という発想が大幅な時間短縮に繋がる事になったんだな。これは時間に限りのある土木工事にとっては本当にありがたい事だし、騒音や振動も大きく軽減されたから、付近にお住まいの皆さんにご迷惑をおかけする要素も少なくなったんだ。あとは今までの工法みたいにパイプの破片や消耗品が出ないから環境にもやさしいし、火花が出ない構造になっている事や回転工具の不使用により、作業する仲間がケガをする確率を下げる事にも大いに貢献してるんだ。どうだい、まさに良い事づくめのすごい工具だろ?

へぇ、とってもすごい工具なんだね。じゃあ今度はその「きったくん」を作るのに、パパの会社がどんな風に関わったのかを教えてよ!

ああ、この「きったくん」は、㈱ロックレンタルさんっていうレンタル業者さんと、パパが勤める主計管工の共同開発で実現した製品で、主計管工はおもに現場モニターという立場でこのプロジェクトに携わったんだ。あらゆる種類のテストをパパ達の現場で行い、時には試作品が途中で動かなくなるようなこともあったけど、ロックレンタルさんの設計部門や製造部門、そしてパパの会社の現場部門がまさに三位一体となり、全力で製品実現に向けた開発を進めた甲斐もあって、着手から5年経った平成26年にようやく念願の1号機が完成!しかもそれから2年後の平成28年にはさらにパワーアップされた「きったくん2」が登場することになったんだ。

パパの会社って想像以上にカッコいい会社だったのね、私も少し見直しちゃったわ。ところでパパ、そんな「きったくん」の評判はどうなの?

ああ、おかげさまで業界内の評判はかなり良く、その噂をを聞きつけたテレビなどのメディアにも最新の工法として大々的に取り上げられたみたいだよ。先日行なわれたある発表会でこの件を改善事例としてプレゼンしたパパの会社のエースもかなりの手ごたえを感じたみたいだったな。今頃はロックレンタルさんが嬉しい悲鳴をあげてるんじゃないかな?もしも関連する業務にお勤めでご存知の無い方、また興味のある方は、この「きったくん」を一度お試ししてみてはいかがでしょうか?それでは以上で本日のファミリーリポートを終わります、ご安全に!!

           次世代工法の実現に少しでも貢献できるよう、これからも主計管工は全力を尽くします!

エコノミークラス症候群対策に朗報!医療用弾性ストッキング!!

症候群の名前に惑わされず有効な対策を!!byケイ子

みなさんこんにちは、ケイ子です。パパが旅行に関するレポートだったので、私も今回はそれに関連する事をお伝えします。皆さんもよくご存知の「エコノミークラス症候群」ですが、そのネーミングから狭い場所特有に起こる事と勘違いされる方が多いみたいですね。だから今では「ロングフライト症候群」や「ロングシッティング症候群」など、呼称を変えようという動きも出ているようです。要するにこの症候群は、長時間同じ姿勢でいる事が主な原因に考えられるので、もしもあなたの座っているのがたとえ「ファーストクラス」や「ビジネスクラス」であっても十分に起こりうる可能性があるモノなんです。特に長時間同じ姿勢になることが多い旅行中や、万が一の災害時には意識して頻繁に体を動かすようにお互い努めましょうね。また、それ以外の具体的な対策グッズとして、医療用の弾性ストッキングも開発されているので、今日はコチラもご紹介しますね。何でもこのストッキング、理想的な圧力が「第2の心臓」と呼ばれるふくらはぎを含む脚全体を理想的な圧力で包み込むことにより、静脈の血流やリンパ液の流れをよりスムーズにしてくれるんですって。名前にもあるように医療機器として認定された商品なので安心して使えますよね。私も会議中に寝てばかりいるパパに教えてあげようかな(笑)?さらに興味のある方は下をクリックしてくださいね。それでは今日はここまで。次回まで皆さまごきげんよう!ご安全に!!

詳しくはコチラ